MUSICA ETERNA ONLINE STORE

吹奏楽・マーチング・アンサンブルなどの楽譜のことなら ムジカ・エテルナ オンラインストア

MUSICA ETERNA ONLINE STORE

Sheet Music and Music Score

販売楽譜

[吹奏楽]See You Next Time

長野雄行 作曲

商品番号 : MEOR-020

  • [吹奏楽]See You Next Time image1
参考音源 / Trial listening


楽曲情報 / About this music

作曲家名:長野 雄行 (Takeyuki Nagano)

演奏時間:1分15秒

グレード:3(中級)

スタイル:オリジナルレパートリー

↓スコアサンプルはこちらから↓


楽曲紹介 / Music introduction

このマーチは初めからアンコールピースとして意識し作曲をしたため、トリオや再現部を含む一般的な行進曲の構成とは少し違った形のマーチとなります。
テンポもかなり速めに設定してあり、指定通りのテンポで演奏を行うと、約1分で終わるため「本当にあと一曲聞きたい!」というご来場者のニーズに応えられる曲となっています。
更に仕掛けとして、例えば演奏会を通して疲労度の比較的高いトランペットにおいては、聞き手にはすごいことをしているように聞こえて、実は疲れ切っていても楽に吹ける様にフィンガリングや音の高さを考慮してあります。
その他にも、前奏部分のトロンボーンはとても速い動きの様でいて、スライドを伸ばして戻してにタンギングを乗せるだけで吹けるように書いてあり、自身も演奏をする作曲家として、演奏会の最後の最後に楽に演奏できるように考慮したポイントが沢山有ります。
もちろん、通常の歩くためのマーチのテンポで演奏してもきちんと聞こえる様に、リズムとメロディの他にもファンファーレやオブリガードを随所に重ねているので、各パートがどのようなことをしているのか紐解く様にゆっくり演奏して頂いても良いと思います。
演奏に際しては短いながらも強弱の差をきちんと意識して、各パートそれぞれが大きい音でも小さい音でも「はっきりと話す」様に発音できると良いでしょう。
曲の最後はグリッサンドやスケールで上に上に向かって行き、華やかに曲が終わる様になっていますので、聞き手にとって約1分という時間以上にとても内容の濃い演奏を華々しく飾って頂けると思います。
多くのバンドに演奏会の最後はこの曲!と、定番ピースと捉えて頂けたらとても嬉しいです。(長野雄行)


楽器編成 / Instrumentation

Piccolo
1st Flute
2nd Flute
Oboe
Bassoon
Clarinet in Eb
1st Clarinet in Bb
2nd Clarinet in Bb
3rd Clarinet in Bb
Alto Clarinet in Eb
Bass Clarinet in Bb
1st Alto Saxophone in Eb
2nd Alto Saxophone in Eb
Tenor Saxophone in Bb
Baritone Saxophone in Eb

1st Trumpet in Bb
2nd Trumpet in Bb
3rd Trumpet in Bb
1st & 2nd Horns in F
3rd & 4th Horns in F
1st Trombone
2nd Trombone
3rd Trombone
Euphonium
Tuba
String Bass

Timpani
Snare Drum
Bass Drum
Cymbals
Glockenspiel

長野 雄行(Takeyuki Nagano)

東京都出身。小学生時代より吹奏楽にて打楽器・トロンボーンを始め、吹奏楽の他にもオーケストラやアンサンブル、ビッグバンドでも経験を積み、現在も多岐に渡る演奏活動を続けている。
演奏の他にも、東京都を中心に小中学校・高校のバンド指導や一般バンドの指揮を、また校歌のバンド用アレンジやオリジナル曲の提供等も行っている。吹奏楽を故熊崎義章氏、故原悠三氏に師事。トロンボーン、作曲は独学。
2014年から日本トロンボーン協会の会報紙面にて、アンサンブルのワンポイントとそれに関連する楽譜を連載中。
吹奏楽の代表作は、2010年度全日本吹奏楽コンクール課題曲型畫娚擇里燭瓩量瑛悄屬Δ舛福爾里討だ」、うちなーのてぃだの原曲「Meltin' Blue 〜青と碧の交わる島」、「輝きをその未来(さき)へ」など。
オーケストラの作品では2015年に初演されたオリジナル作品「第九のためのファンファーレ」が、2017年8月にマレーシアのクアラルンプールにて、アジアNo.1と言われ世界的にも評価の高いマレーシアフィルハーモニー管弦楽団により海外初演された。
アンサンブル作品は管弦打楽器問わず書いているため数も多くあるが、特にアマチュア奏者でも演奏可能なトロンボーン四重奏・八重奏のための「アルメニアン・ダンス」のアレンジは評価が高い。

Copyright ©2018 by Musica Eterna, LLC. All Rights Reserved.