MUSICA ETERNA ONLINE STORE

吹奏楽・マーチング・アンサンブルなどの楽譜のことなら ムジカ・エテルナ オンラインストア

MUSICA ETERNA ONLINE STORE

Sheet Music and Music Score

販売楽譜

[金管バンド・吹奏楽]COSMOS -合唱と金管バンド・吹奏楽のための-

商品番号 : MEBR-001

  • [金管バンド・吹奏楽]COSMOS -合唱と金管バンド・吹奏楽のための- image1
参考音源 / Trial listening


楽曲情報

作曲者名:ミマス (Mimas)

編曲者名:下田 和輝 (Kazuki Shimoda)

演奏時間:4分30秒

グレード:3.5(中級)

スタイル:アレンジレパートリー

↓スコアサンプルはこちらから↓


楽曲紹介

秋田県小学校管楽器教育研究会・大曲仙北小学校管楽器教育研究会委嘱作品。

星空・宇宙・自然・旅などをテーマに、生命の大切さや生きることの素晴らしさを歌う音楽ユニット、アクアマリンの代表曲です。
富澤裕氏によって合唱に編曲され、日本全国の学校などで広く歌われている楽曲です。

<本プロジェクトの趣旨>
今回の委嘱に当たって、学校現場の先生方は以下のようなことを仰っていらっしゃいました。
-----------------------------------------------
小学校の音楽部活動が今大変な岐路に立っています。
「そんなに大変ならやめてしまおう」という、いわゆる働き方改革に倣った動きがあることも事実です。
しかし,学校教育にとって必要なものであるなら、きっとこれからも大切にされていくであろうと考えたのが「音楽集会」です。
子ども達がその時間を通して変容できたら、子ども自身がその変容を感じてくれたら、その人にとって音楽はかけがえのないものになるはずです。
それは「人」だけでなく「学校」に置き換えても同じことが言えると思います。
-----------------------------------------------
小学校のバンド活動が徐々に縮小していく中、音楽部活動の今後を考えていくためにも「全校集会」の機会に、全校で合唱が出来れば、音楽部としての意味や価値を必ずや再定義できると考えます。
弊社としてもこのプロジェクトに参画するにあたって、私たちも子どもたちが元気に合唱をする姿を想像し、必ず実現しなければならないと確信しました。

このアレンジでは、ゞ盍疋丱鵐秒影函↓⊃畫娚效影函↓6盍疋丱鵐鼻吹奏楽の混合編成、の全ての編成で演奏していただくことが可能です。

この度、プロジェクトのご提案を頂きました秋田県小学校管楽器教育研究会さま、大曲仙北小学校管楽器教育研究会さまに多大なるご協力を頂きましたことを、この場をお借りして心より感謝申し上げると共に、アレンジ作業にあたり快くお引き受けいただきました作編曲家の下田和輝先生に合わせて御礼申し上げます。
この楽譜が、小学校のバンド活動における新たなツールとしてお役立ていただき、更には小学校バンドのみならず、多くのバンドで演奏いただくことができましたら、これほど嬉しい事はございません。(企画担当者)
楽器編成

1st Flute(Optional)
2nd Flute(Optional)
Oboe(Optional)
Bassoon(Optional)
1st Clarinet in Bb(Optional)
2nd Clarinet in Bb(Optional)
Bass Clarinet in Bb(Optional)
1st Alto Saxophone in Eb(Optional)
2nd Alto Saxophone in Eb(Optional)
Tenor Saxophone in Bb(Optional)
Baritone Saxophone in Eb(Optional)

1st Trumpet in Bb
2nd Trumpet in Bb
1st Horn in F(Optional)
2nd Horn in F(Optional)
1st Alto Horn in Eb
2nd Alto Horn in Eb
1st Trombone
2nd Trombone
Euphonium
Tuba
String Bass(Optional)

Timpani
Drums
Percussion
Glockenspiel
Chorus

下田 和輝 (Kazuki Shimoda)

1992年1月14日、岩手県洋野町生まれ。 幼少のころからフュージョンやスムースジャズをはじめさまざまな音楽に触れ、小学校4年生から学校のクラブの金管バンドに所属。金管バンドではコルネットを担当。 洋野町立種市中学校では吹奏楽部に所属し、トランペットを、進学先の岩手県立久慈高校では吹奏楽部でユーフォニアム・学指揮・副学指揮を担当。 中学生のころ、作曲に興味を持ち始める。 高校卒業後、作曲を一から学ぶため上京。

2012年度のJuCuStage主催「学生作曲家選手権2013」において、「Voyage」が佳作を受賞。 2013年度のJuCuStage主催「第2回全国学生作曲選手権大会」において、サクソフォーン4重奏作品「Across the City」が優秀賞(2位)を受賞。 大江戸シンフォニックウィンドオーケストラ第3・4回定期演奏会作品公募入選。 2013年度の「第5回 日本管打・吹奏楽学会作曲賞」において、吹奏楽作品「オータム・ファンタジー」が作曲賞(一位)を受賞。 2015年度の「第7回 日本管打・吹奏楽学会作曲賞」において、吹奏楽作品「夜明けの海岸」が本選ノミネート。 第18回“響宴”作品公募において吹奏楽作品『吹奏楽のためのファンファーレ「イン・トライアンフ」』が入選。 第20回“響宴”作品公募において吹奏楽作品『DaJa 〜南部地方盆唄「ナニャドヤラ」による〜』が入選。
2014年3月、尚美ミュージックカレッジ専門学校音楽総合アカデミー学科作曲コース(4年制)を卒業。 作曲を菊池幸夫、高橋伸哉、広瀬勇人の各氏に師事。

下田和輝 公式ウェブサイト Shimoda-Kazuki.net

Copyright ©2018 by Musica Eterna, LLC. All Rights Reserved.