MUSICA ETERNA ONLINE STORE

吹奏楽・マーチング・アンサンブル・ジャズなど幅広いジャンルの楽譜を販売する ムジカ・エテルナ オンラインストア

MUSICA ETERNA ONLINE STORE

Sheet Music and Music Score

販売楽譜

トライ・トライアングル[吹奏楽]

藤代敏裕 作曲

商品番号 : MEOR-015

  • トライ・トライアングル[吹奏楽] image1

N E W

参考音源

ムジカ・エテルナ吹奏楽コレクション Vol.1 組曲「展覧会の絵」

楽曲情報

作曲家名:藤代 敏裕 (Toshihiro Fujishiro)

演奏時間:8分30秒

グレード:3(中級)

スタイル:オリジナルレパートリー
楽曲紹介

3つの3拍子の小品。3曲とも同じテンポの作品ですが、まったく違ったスピード感の音楽に聴こえてきます。
また、3拍子の中に散りばめた大きな三角形と小さな三角形が集まったり離れたり。
リズムを変化を感じながらながら、トゲトゲしたりマッタリしたりする音楽をお楽しみください。
簡潔なイメージとして各曲に副題を付けましたが、奏者の皆様のイメージで表現して頂ければと思います。
(S.D.とSpl.Cym.は音程が高めで軽やかな響きのする楽器を選ぶことをオススメいたします)(藤代敏裕)
Free Memo

藤代敏裕(1988−)は、2009年度全日本吹奏楽コンクール課題曲検團沺璽繊崟超と太陽」》を始め、多くの吹奏楽曲で知られている作曲家。ミュージカルの分野でも精力的に活動し、その表現の幅の広さが、藤代の作品をより一層魅力的にしている。

《トライ・トライアングル》は、3つの楽章から成る作品。藤代自身が「3曲とも同じテンポの作品ですが、まったく違ったスピード感の音楽に聴こえてきます」と述べているように、本作は全ての楽章が3拍子・同じテンポにも関わらず、各楽章の印象は異なる不思議な作品。ヘミオラを駆使したリズムの変化、カデンツの長さの変化、そしてオーケストレーションの変化など、音楽の様々な要素を自在に変化させることで、ひとつの時間軸上で多様な印象を与えることに成功している。各楽章に付けられた副題は、「簡潔なイメージとして」付けられたものであるが、本作を理解する上では、ひとつの鍵となるだろう。

第1楽章<ヒット>…冒頭から総休止までの間に、全楽章に影響を与える重要な素材が全て提示される。特に重要なのは冒頭で提示される全楽章を統一する基本リズム。

第2楽章<マッシュ>…「マッシュ」には大きく「すり潰す」という意味がある。第1楽章の基本リズムが徐々に崩れてゆき、最後は彼方へと消え去る。

第3楽章<オーバー>…先行する2つの楽章の雰囲気を取り入れつつ、基本リズムはさらなる発展を遂げてゆく。(石原勇太郎)
楽器編成

Piccolo
Flute 1
Flute 2
Oboe (opt.)
Bassoon (opt.)
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bb Clarinet 3
Bass Clarinet
Eb Alto Saxophone
Bb Tenor Saxophone
Eb Baritone Saxophone
Bb Trumpet 1
Bb Trumpet 2
Bb Trumpet 3
F Horn 1
F Horn 2
Trombone 1
Trombone 2
Euphonium
Tuba
String Bass (opt.)
Timpani
Perc. 1:
 Splash Cymbal
 Snare Drum
Perc. 2:
 Triangle
 Bass Drum
 Tam-tam,
 Wood Block
Perc. 3 : 
 Suspended Cymbal,
 Crash Cymbals



藤代 敏裕(Toshihiro Fujishiro)

昭和音楽大学作曲学科作曲コース卒業、卒業時に特別賞を受賞。同大学院音楽研究科修士課程音楽芸術表現専攻作曲分野修了。現在、昭和音楽大学講師ならびに同大学附属音楽・バレエ教室講師。2008年、自作曲マーチ《青空と太陽》が全日本吹奏楽コンクール課題曲第19回朝日作曲賞に入選し、翌年度の全日本吹奏楽コンクール課題曲姑屬箸靴徳換颪凌畫娚效弔鳳藾佞気譴拭2012年、香港にてAPEKA電子オルガンアジア大会にて自作曲《波動機佞魃藾佞掘∩管門総合第1位を受賞。 2014年、中国上海音楽学院にて中日電子オルガン交流演奏会に出演し、自作曲《さくら機佞鮟蕷蕁6畴ではミュージカルの作曲にも力を入れており、横須賀市民ミュージカル、いちかわ市民ミュージカル、StudioD2ミュージカルなどで全6作品の作曲を担当した。作曲や編曲した作品は東京ハッスルコピー、ドレミ楽譜出版社等から出版されている。その他、ピアノや電子オルガン奏者としての活動も行っている。近年の委嘱作品としては、2015年にオーボエ喉祿攘燹嵎垢耳ずきん」≫を発表。同年に世界的なオーボエ奏者トーマスインデアミューレ氏の委嘱作品≪ももたろう≫をスペイン初演。